ダービーは別腹 ~10/14(土)ホーム磐田戦プレビュー~

リーグ戦も残すところあと6試合。残留への最低ラインは勝ち点35として残り6試合で勝ち点6。直近6試合で勝ち取った勝ち点は4。その前の6試合で7。さらにその前では6となっている。残り6試合の相手を考えると下位との直接対決は札幌・新潟のみ。直近6試合は上位の浦和・鹿島・川崎はしょうがないにしても、ホームで広島に0対3と完璧にやられて勝ち点を落としたことが最終的に影響しないことを願うのみ。

そのためにも、次のダービーは磐田が上位とはいえ重要な試合になってくると思っている。なぜならダービーは今のチーム状況や順位に関係ない別腹だと思っているから。ダービーの結果はそれだけ価値のある結果だと思っている。

過去のダービーの対戦成績はこちらの通り→清水 から見た 対 磐田 戦の対戦成績

ホームでは11勝4分5敗と大きく勝ち越している。通算では18勝5分17敗のほぼ5分。直近のホームでのダービーはルヴァン予選で対戦して敗れてはいるものの、過剰な苦手意識は持つ必要はない。

当たり前だけど、気を付けるべき点は2点
1.バイタルエリアでファールを犯してフリーキックのチャンスを与えないこと
2.攻撃に転じた時に出来るだけシュートで終わり、カウンターのリスク管理を怠らないこと

これだけで勝ち点を取る可能性が高くなるだろうから、肝に銘じてダービーに臨んでほしい。
一日早いけど、諸事情によりプレビュー投稿します。

<煽りPV追記>

ランキング参加してます。↓↓↓↓
にほんブログ村

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。