アウェーでも勝利が絶対 ~第28節 アウェー大宮戦プレビュー~

相も変わらず勝敗をわけるポイントはDFライン
二見が捻挫との情報がスポーツ紙に掲載されていたがどうするか
犬飼が練習に完全合流したとはいえ、いきなりの先発は試合勘の問題もあるし、
残り7試合の中でも最重要とも位置付けられる大宮戦にぶっつけ本番はきつい。
出来れば2点リードぐらいで後半残り15分ぐらいで慣らし運転させたいレベル。
そうなると、角田とカヌかフレイレの組み合わせか。立田ではちと荷が重いか。
とのかく最低でも前半は無失点で凌ぎたい。

中盤は基本的には枝村と竹内で、勝負どころの交代で増田を投入か。
SHは右にデュークか清水、左に白崎の組み合わせになるか。

前線はテセと金子の組み合わせがファーストチョイスになりそう。
チアゴと航也は攻撃のリズムを変えたいときの切り札としての起用がベストだと思う。航也にはもっと頑張ってほしいのが本音だが・・・

去年も松本に痛い敗戦を食らった後に怒涛の9連勝で自動昇格を勝ち取った。
前節、広島に負けて残留争いに完全に巻き込まれてしまったが、
明日の大宮戦で勝利すれば、一歩抜け出せる状況だけに死に物狂いで闘ってほしい。

ランキング参加してます。↓↓↓↓
にほんブログ村

にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。