第20節 アウェー鳥栖戦プレビュー

久し振りにプレビュー記事を書いてみる。

最近、AIによるサッカー戦況予測サービスがリリースされた。とりあえず3試合まではシミュレーションが無料なので使ってみた。サイトはこちら。興味のある方は是非どうぞ。

結果は下の通り2対1でエスパルスの負け。ただしこれを見てもわかるように非常に微妙な予想。どちらにもひっくり返りそうな得点分布になっている。

シミュレーションを実行してみると、前半の立ち上がりと後半終了間際に失点している。これはエスパルスの課題を如実に現わしている。得点直後の失点や終了間際の失点もここ最近の守備の集中力をもってすれば防ぐことは十分可能だ。更に二見、カヌのCBコンビが高さの面でも強みを発揮して安定感を増してきた。実は前節の横浜戦もシミュレーションでは3対1の敗戦だったが、その予想を見事に覆し2対2で引き分け。あと一歩で勝利のところまで行けていた。今日も守備から攻撃、攻撃から守備の連動がしっかりできれば結果は自ずとついてくるはずだ。買っても順位は変わらないが、確実に上位に一歩近づくことができる。その意識をもって戦うことが重要だろう。

 

※ランキングバナー
ランキング参加してます。↓↓↓↓

にほんブログ村

にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。