新しいオプションは機能するか

ヨンソン監督が新しいオプションを試そうとしている。こちらの記事によるとそのシステムは4-1-4-1。あくまでもベースは4-4-2で戦う中で、試合の流れの中で使うことを想定しているようだ。攻撃時には前4枚が流動的に動くことで厚みのある攻撃が見られることになりそうだが、守備に回った時にアンカーの横のサイドをどうカバーするかが鍵になりそうな気がする。オプションが増えることはこれからタイトなスケジュールで戦っていく中で必要になってくるだろうが、如何にチームに落とし込むことができるか、選手同士がどれだけ共通認識を持ってプレーすることができるか。ヨンソン監督の腕の見せ所だろう。

今日の湘南との練習試合での結果が楽しみだが、遠方に住んでる身にとってはどなたかの詳細なレポートを期待して待つばかりだ。

横浜戦は久し振りにアイスタに参戦します。是非とも更に進化したエスパルスを見てみたい。

 

 

ランキング参加してます。↓↓↓↓
にほんブログ村

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です